コンテンツキーワードを改善しよう

コンテンツキーワードを改善するには、キーワードの出現頻度を増やします。とはいえ、ただキーワードを単純に増やしたところで、それはスパムと判断されてしまうだけ。対象となるキーワードに関するウェブページを増やす方法で出現頻度を上げていく方法を取りましょう。単語を一つに対して、ウェブページを1ページ追加するぐらいの努力が必要となります。キーワード出現回数の差が400以上ならば、400ページを追加するイメージを持つレベルです。もちろん検索順位は、これだけで決まるわけではありません。ですが、やはりGoogleに目標キーワードが正しく認識されることが重要になります。もし目標キーワードが「ステレオ 福岡県」であれば、1にリフォーム、2に福岡、3に県となるのが理想的なのです。SEOに焦りは禁物。じっくりと改善しましょう。